リスナーサポート:リスナーから毎月の寄付を受け取る

注:リスナーサポートは、米国を拠点とするクリエイターと米国を拠点とするサポーターのみが利用できます。米国にお住まいでない場合は、Anchorのほかの収益化サービスをご利用ください。

リスナーサポートを利用すると、Anchorのプロフィールにサポートボタンを追加できます。どのリスナーも、一定の金額を毎月支払うことを選択してあなたのポッドキャストをサポートできます。Anchorアカウントがないリスナーでもこの機能を利用できるため、スピーディーかつ手軽に寄付を集められます。

Screen_Shot_2018-08-09_at_10.12.53_AM.png

ポッドキャストのリスナーサポートを有効にする

  • anchor.fmにログインし、画面上部の [収益] タブを開きます。
  • そのページの [リスナーサポート] セクションまでスクロールダウンします
  • [リスナーサポートを有効にする] ボタンをクリックします
  • この機能の有効化を完了するには、Stripeアカウント (Stripeは、Anchorがお支払いの処理に利用しているサードパーティープラットフォームです) を設定し、お支払い情報を追加する必要があります。
  • 設定したら、支払いの受け取りを開始するため、メールアドレスの確認用リンクが記載された「Welcome to Stripe! (Stripeへようこそ!)」という件名のメールを受信トレイで見つけます。
  • アカウントの確認が完了すると、リスナーから支払いを受け取れるようになります。これには最大24時間かかることがあります。有効になり次第、連絡が届きます。

*注:現在、この機能を利用できるのは米国を拠点とするポッドキャスターのみですが、将来的にはほかの国にも利用を拡大することを考えています

リスナーサポートの有効化に関するトラブルシューティングを行う

  • Stripeの設定に使用できるのは、デビットカードと銀行口座のみです。Anchorのお財布にある収益を清算すると、設定したいずれかの口座に収益が送金されます。
  • 音楽ツールを使って、著作権付きの楽曲をAnchorのいずれかのエピソードに追加している場合は、すべての音楽を既存のエピソードから削除するまで、リスナーサポートを有効にすることはできません。法的な理由により、収益化機能はサードパーティーの音楽を使用していないポッドキャストでのみ利用できます。なお、音楽の権利を自分が所有しており、その音楽を手動でポッドキャストエピソードに追加した場合、この制限は適用されません。

アカウントでリスナーサポートを有効にすると、Anchorで得た収益を受け取れるようになります。収益を受け取るには、anchor.fmにログインし、[収益] タブをクリックし、画面上部にある紫の [清算] ボタンをクリックします (現在、Anchorのモバイルアプリ内で残高を管理することはできませんが、任意のモバイルブラウザからanchor.fmにログインしてスマートフォンで残高を管理することは可能です)。

清算と手数料について詳しくは、こちらをご覧ください。

サポーター向けのメッセージをカスタマイズする

あなたのポッドキャストプロフィールを見て、ポッドキャストをサポートするオプションをクリックしてくれたサポーターに、ポッドキャストへのサポートが必要な理由と寄付金の用途について説明する、あなたからのカスタマイズされたメッセージを表示できます。メッセージを編集するには、以下の手順に従ってください。

  • anchor.fmにログインし、画面上部の [収益] タブを開きます。
  • [リスナーサポート] までスクロールダウンし、[その他のオプション] をクリックします。
  • 画面のボックスに表示されるメッセージをカスタマイズします。
  • メッセージを将来のサポーターに表示できるよう、[保存] を忘れずにクリックします。

複数のアカウントでリスナーサポートを使用する

Anchorで複数のポッドキャストを配信しており、リスナーサポートの設定に同じメールアドレスを使っている場合は、すべてのアカウントの残高が合算されます。たとえば、ポッドキャストAで$5、ポッドキャストBで$10の収益を得た場合は、どちらのアカウントでも残高が$15と表示されます。いずれかのアカウントで清算すると、すべてのポッドキャストの残高がまとめて清算されます。

複数のポッドキャストの残高を合算したくない場合は、リスナーサポートの有効化とStripeの設定を行う際に、ポッドキャストごとに異なるメールアドレスを使用してください。

ポッドキャストのリスナーサポートを無効にする

ポッドキャストのリスナーサポートを停止したい場合は、Anchorサポートに問い合わせて、アカウントでのリスナーサポートの無効化をリクエストし、その機能を無効にできます。 リスナーサポートを無効にすると、現在のサブスクリプションがすべてキャンセルされるため、今後サブスクライバーには定期料金は発生しなくなります。

ポッドキャストをサポートする

Anchorプロフィールからポッドキャストをサポートするには、ページ上部の [このポッドキャストをサポート] をクリックします。

続く手順は以下のとおりです。

  • 希望する価格帯を選択します。現在は、$0.99、$4.99、または$9.99から選択できます。これらはすべて毎月自動的に更新されます。
  • 氏名、メールアドレス、カード情報を入力します (デバイスでApple PayまたはGoogle Payが有効になっている場合は、ワンタップで決済できます)。
  • 画面下部にあるお支払いボタンをクリックします。

:Anchorクリエイターが自分のポッドキャストのリスナーサポートを有効にしていない場合、ポッドキャストをサポートするオプションは表示されません。応援したいポッドキャストにこの機能がない場合は、クリエイターに伝えましょう。きっとうれしく思ってくれるはずです。

ポッドキャストのサポートに登録すると、Anchorから確認メールが届きます。サブスクリプションをキャンセルしたい場合はいつでも、元の確認メールにあるリンクをクリックして情報をアップデートするか、Anchorサポートに問い合わせてサブスクリプションをキャンセルできます。

返金とサブスクリプションのキャンセルについて詳しくは、こちらをご覧ください。

 

リスナーサポートについて詳しくは、Anchorのブログ「Word of Mouth」をチェックしてください。

この記事は役に立ちましたか?
1223人中1019人がこの記事が役に立ったと言っています